大手の消費者金融は自動契約機をいろいろなところに設置しています。首都圏や都市部の繁華街はもちろんのこと、地方の市街地や郊外にも大手の消費者金融の自動契約機がたくさん設置されているのを見かけたことがある人は多いでしょう。消費者金融が自動契約機を設置している理由の1つは、人と会うことなくキャッシングやカードローンを利用できるようにするためです。中は個室になっていて、他の利用者が入ってくることはありません。他の利用者が使っている最中は入れないようになっているため、自分が後から入って行くこともないようになっています。中には消費者金融の従業員はいなく無人になっていることから、本当に誰とも顔を合わせることなく利用できるのです。

逆に自動契約機に行きづらい人

自動契約機のところに行きづらい人に!の画像

しかし、人によっては自動契約機が設置されているところに行きづらいという人もいます。いかにも借金をするみたに思えてしまって行きづらいと感じる人が多いようです。夜にはネオンがかなり灯っていることも、行きづらい原因の1つでしょう。

そういった場合には、インターネットを使って申し込みをすると良いです。インターネットなら自宅のパソコンから画面上の操作のみで申し込みをすることができるため、ネオンが灯っている場所へ足を運ばなくても済みます。パソコンを持っていない人の場合にはスマートフォンを使っても同じように申し込めます。キャッシングカードの受け取りも郵送で受け取ることにすれば、自動契約機を使わなくて済みます。